スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手稲区 整体 マラソンに必要なスタミナ源とは?

2015.05.07.17:59

『連休中に市内のマラソン大会に参加するんですよ!』
走るのが好きでもっと練習したいのですが、
平日は仕事で帰りが遅いので、
走るのは無理なのでがんばって毎週末走りこみました。
と女性の患者さんに言われました。


結果はどうだったのでしょうか?

大会前までに、何回か当院でメンテナンスしてコンデションもいい感じでしたし、
天候が比較的良かったので走りができたのではないかと期待しています。

ところで、マラソンなど長距離を走るために何を食べれば
スタミナ十分の走りができるのでしょうか?

「肉?」ブーブー。
違います。

正解は「炭水化物」です。

炭水化物とは一言でいえば糖です。
激しいスポーツほど炭水化物が必要です。

シリアルやパン、麺類、玄米、イモ類、そして パワーバーのように、
でんぷん質が豊富な食品を選ぶと良いでしょう

炭水化物が豊富な食品を摂取して体内にグリコーゲンが十分に貯蔵されている状態であれば、
長時間にわたる運動が可能です。しかしグリコーゲンがなくなると、集中力が低下し、
吐き気や目まいを覚え、運動を続けることが困難になります。

脳に十分な糖質を供給できなくなったことが原因です。
炭水化物の急激な欠乏は、私たちにダメージを与えます。

長時間にわたって運動を続けてもこうした状態に陥ることがないようにするためには、
炭水化物を規則正しく摂取することが大切なのです。
fig_page2_3.gif


激しいトレーニングや競技を長時間行うと、筋肉に貯蔵されていたグリコーゲンが
枯渇してしまうので、新たに炭水化物を供給する必要が生じます。
炭水化物が特に効果的に体内に取り入れられるのは、運動が終わってから2時間の間です。
したがって、炭水化物はできるだけ早いタイミングで補給することが大切です
fig_page2_2.gif
スポンサーサイト
プロフィール

長岡 一見

Author:長岡 一見
出身地:山口県岩国市玖珂町 
昭和43年9月生まれ
北海道江別市在住 
趣味:山登り、釣り、読書、昭和を感じるモノ
 
子供の頃から生き物を飼う、育てることが好き。将来は動物と関わりのある仕事に就きたく酪農学園大学に入学を決める

西山製麺会社を9年勤めて退職
自分の腰痛が整体で良くなったのをきっかけにこの道を選ぶ 
日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
在学中に札幌市手稲区内の治療院に就職
2005年手稲区にカイロプラクティック治療院のクローバーハウスを開業
2010年回復整体の先生の本に出会う
『これだ!!自分の探していた療術!』
と直感的に感じ、
2010年春『日本回復整体総合学院に入学
非常にソフトな施術で短時間なのに、即効性あり、
今まで通って来ていた患者さんからも高評価を得る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。