スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手稲区 整体 神経が痛いってことはない!

2014.08.28.14:52

人は痛みを感じます。 痛みはなぜ感じるのでしょうか?
痛みは神経の神経終末(先端・末端)で感じ取っています。

坐骨神経痛、肋間神経痛など神経痛という言葉がありますが、
神経痛とは 神経が痛い という意味になります。
しかし、神経は痛みを感じ取ることはできても痛みを出しません。

まずは、神経痛という言葉自体が作られた”嘘”の言葉ですから忘れましょう。

痛みを感じ取る神経のある場所のほとんどは筋肉の中にあります。


その他、靭帯、腱、脳や内臓に関連する膜などにも痛みを感じる神経があります。


原因がわからず痛みを感じるときは、筋肉に何かしらの異常があることになります。
痛みの感じる神経のない場所は、骨・椎間板・軟骨・毛・爪などです。

※骨折したときの痛みは、骨折部位周辺の筋肉の断裂などによる痛みです。
※椎間板は年齢とともに誰でも減ります。 痛みを感じることができません。
※軟骨が減っても痛みはありません。
 軟骨が完全に無くなり、骨と骨が接触しても痛くありません。
※毛・爪の細胞は先端まで生きていますが、切っても痛みはありません。


ヒアルロンサンの注射を打っても痛みが消えない・・・
コンドロイチンを3年飲み続けているけど痛みが消えない・・・
グルコサミン・・痛みが消えない・・・ 当然のことです。
痛みが消えず、軟骨を補いたい場合は問題ありませんが、
軟骨には痛みを感じる神経がありませんから、どれだけ補っても痛みは消えません。

つづく
スポンサーサイト

手稲区 整体 がんばれ!たけちゃん岩国高校

2014.08.13.18:05


私の地元山口県代表の岩国高校が
今日の第一試合に出場しました。

ピッチャーで背番号1番の柳川選手を応援しました。
柳川選手は兄の幼馴染の息子(たけちゃん)で
息子同士も幼馴染という間柄。
だからかなり気持ちが入って応援しました。

1回から9回までたけちゃんが投げました。
そのため私はずっと体に力が入り緊張の連続でした。

残念ながら試合には負けてしまいましたが、
いい試合を観ることができました。

岩国高校の選手よくがんばった!
たけちゃん良く投げた!

玖珂に帰ったらゆっくりやすみんさい。
今日は疲れたじゃろうけー。

手稲区 整体 なぜ、夏は疲労が溜まるのでしょうか?

2014.08.11.16:27

朝から体がすごくだるかったり、疲れていたりすることはありませんか?
仕事に行かなきゃならないのに、起きてから体が動かない…。
頭がシャキッとしない…。
ついでに食欲もない。

なぜ、夏になるとこんなに疲れがたまるのでしょうか?
それは、いくつか理由があります。

①暑くて眠れないことで睡眠不足になっている
②エアコンの部屋と外の気温差が激しく体がついていけていない
③冷たい食べ物や飲み物を摂り過ぎる
④お風呂は暑いからシャワーで済ませることが多い
⑤食欲がない日もあり、思うように食べられていない
⑥涼しめの服を着ているつもりが、逆に体を冷やしすぎている

このような理由から体に疲れが抜けきらないまま朝を迎えてしまい、
これが積み重なって、疲労がたまっていくのですね。

それでも仕事には行かなければいけないし、子育てはしなければなりません。

疲労の大元ってどんなものかご存知ですか?
それは筋肉を使ったときにエネルギーのカスとして出される疲労物質「乳酸」なのです。
乳酸は筋肉を動かした時に作り出されるものなので、私たちが活動している限り
常に作り出されてしまいます。

負担の少ない動作の場合はそれほど多くは乳酸が作られないので、
うまく燃焼できるのですが、ハードな動きを長く続けているとどんどん乳酸は増えてしまいます。

乳酸が血液の中に増えてくると、血が酸性になり、それぞれの細胞の元気が
なくなって、筋肉収縮もできにくくなってきます。
これによって疲労を感じてしまうのです。

ただ、乳酸は血液にのって、体の外に老廃物として排出されるものなので、
しばらすれば回復します。
しかし!血液循環が良くない場合はなかなか乳酸を体外に排出する
ことができず、回復はできません!

ですので、できるだけたまった乳酸を体の外に早く追い出すためにも、
血液の循環を良くするということが、夏の疲労をうまく回復させるコツでもあるのですね!

続く
プロフィール

長岡 一見

Author:長岡 一見
出身地:山口県岩国市玖珂町 
昭和43年9月生まれ
北海道江別市在住 
趣味:山登り、釣り、読書、昭和を感じるモノ
 
子供の頃から生き物を飼う、育てることが好き。将来は動物と関わりのある仕事に就きたく酪農学園大学に入学を決める

西山製麺会社を9年勤めて退職
自分の腰痛が整体で良くなったのをきっかけにこの道を選ぶ 
日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
在学中に札幌市手稲区内の治療院に就職
2005年手稲区にカイロプラクティック治療院のクローバーハウスを開業
2010年回復整体の先生の本に出会う
『これだ!!自分の探していた療術!』
と直感的に感じ、
2010年春『日本回復整体総合学院に入学
非常にソフトな施術で短時間なのに、即効性あり、
今まで通って来ていた患者さんからも高評価を得る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。