スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手稲区 整体 首の痛み

2013.09.30.18:02

首・肩のこり・痛みで先週から通院されている女性がいらっしゃいます。

首の症状に関しては10年来の症状でカイロ・鍼灸・マッサージ・

整骨院・整形外科といろんな所で治療を受けたと言われました。


そこで、なぜ首の症状が出たと思いますか?

と問診用紙に質問したところ、

「ソファーでよく寝ていたため」とありました。

確かにソファーのような所で寝てしまうと体が沈んで、

背骨がゆがみ首の痛みやこりが引き起こされることが多いです。


しかし、ある程度首の筋肉が柔らかい身体(例えば幼児・子供など)で

あればどこで寝ようが症状がでるほどではないと思います。


では、なぜ首に症状が出るかというと、筋肉が硬くなっていたからです。

首の周りの血行が悪くなり『筋肉疲労』して硬くなったからです。

血行が悪くなる理由は、姿勢、ストレス、生活、仕事での身体の使い方、年齢等で

自己回復のスピードより、疲労のスピードが早いからです。

血流が悪くなり疲労がたまり、良くない姿勢を続けたくなり、その結果

身体がゆがんでさらに血行が悪くなったり神経が流れにづらくなるのです。

そのため、当院ではまずやさしく触れてリラックス(脳に安全だと伝える)

させ、血管を開きゆがみ整えます。


女性は今日で2回目の施術でしたが、首の可動性もよくなり症状も軽減して

いらっしゃいます。
『しつこい首や肩のこり』何年も色々試したが
良くならないと困っていませんか?
当院のホームページはこちらをクリック
興味のある方はどうぞごらんください。
スポンサーサイト

手稲区 整体 整体研修で函館

2013.09.27.18:58

9月21日は函館で整体の研修があるため13時で営業を終了しました。

午後からの予約でお電話いただいた方は申しわけありませんでした。


函館へは高速バスで行きました。
ちょっとJRは心配だったので、
1ヶ月前からバスの予約をしていました。

今回は10年ぶりくらいの函館でした。
前回行ったは何十年ぶりの大型台風の来たときで
ぜんぜん楽しめませんでした。

函館には午後8時過ぎに着き、東北から来られた先生方と
合流し、居酒屋2件、ラーメン屋に行きたらふく食べました。

2日目は、朝から函館朝市に行き新鮮な海鮮どんぶりを食べ、
私はしなかったのですが、みなさんは『イカ釣り』をして
その場でイカの刺身を食べていらっしゃいました。

その後、昼過ぎまで技術研修を受けました。
夕方から夜にかけて市内を観光も楽しみました。

天気がすばらしく夜景がとってもきれいでしたが、
夜の函館山は寒くて、震えるほどでした。

居酒屋は何件か行きましたが、中でも
『いか太郎』というお店は、料理がとっても良かったです。
函館にお越しの際は、ぜひ『いか太郎』へ。
s-2013函館研修 030
s-2013函館研修 015

手稲区 腰が伸びないぎっくり腰のその後

2013.09.19.11:39

先日お話した

30代男性のぎっくり腰のその後です。

前回の施術後には、ぎっくり腰の痛みも軽減し

腰が伸びやすくなったと言われたので、

3日経って、骨盤や背骨の状態を見せてもらうことにしました。


昨日が来院の日でした。

腰は連休中も比較的調子が良く、昨日は仕事を普通にできたそうです。


今は、むしろ背中が張る。

と言われました。


背中を見せてもらうと、体が左に傾き背骨が右に湾曲していました。

仕事で手や腕を使うと聞いていたので、

まず、腕、肩、肩甲骨周りの筋肉をしっかり緩め、

背中を軽くさすりました。


そして、感想を聞きました。

すると、男性は『さっき感じていた背中の張りはない。』


再度、姿勢、からだのゆがみを確認してみました。

初めに写真を撮って男性と一緒に確認していたので、

施術後に写真を再度撮り、比較してみました。


見てすぐにわかるほど姿勢は変化していました。


施術後、再び痛みに襲われないよう普段の自己療法を伝えました。

ぎっくり腰で困っていませんか?
当院のホームページです。
こちらをクリックしてください!

手稲区 整体 腰が伸びないぎっくり腰

2013.09.17.16:48

『ぎっくり腰』なんですけど、今日空いていますか?

と30代の男性から電話がありました。

二日前から腰の調子が悪く、今朝は靴下をはくことも

大変だったと言われました。



立って歩く

立ち上がるような動作で

特に腰が痛い

体が右に傾き、腰が伸びないという状態でした。


股関節、骨盤、背骨を矯正しました。


『家で大人しくしていれば

きっと明日朝には、だいぶ良くなっていますよ!』

とお話し、明日ゆがみの状態を確認するために

来院することをおすすめしました。


そして、翌日お話を聞くと、

『次の日の朝、体が変わったのが分かった!昨日よりいいです!』

姿勢は前日に比べ良くなり、立って歩く、立ち上げる動作も

スムーズになっていました。


次回、再び辛い思いしないように

ぎっくり腰は急に襲ってくるものではなく、

疲労の積み重なったものですから、

普段から体のメンテナンスをしておくと

ぎっくり腰になりづらいですよ。


とお話しました。

ぎっくり腰でお困りではないですか?
当院のホームページをこちらから
ご覧ください

手稲区 整体 野球肘?

2013.09.13.15:27

先日、当院に通院されている方の息子さん11歳が、

野球の試合後から肘が痛いと言っているのですが、

野球肘でしょうか?と電話がありました。


早速、その日の夕方に来院していただき、

どのように動かした時に

肘が痛むのかを息子さんにやってもらいました。

『曲げる時が痛く、他の動きは痛くない』


ゆっくり肘の曲げ、伸ばしをしてもらい私が

少し動きに抵抗を加えました。


その後、息子さんに肘を曲げていたくない?

と聞くと、痛かったという肘を曲げ、伸ばし、ねじる等の

動作をして『あれ?痛くない!!』と笑顔で。


その後、体にねじれがあるので調整しました。

特定の筋肉が使われて疲労を起こして、自力での

回復が困難になり、痛みを引き起こしていたのです。

子供さんが肘痛を訴えていませんか?
こちらは当院のホームページです。
クリックして、ごらんください。
プロフィール

長岡 一見

Author:長岡 一見
出身地:山口県岩国市玖珂町 
昭和43年9月生まれ
北海道江別市在住 
趣味:山登り、釣り、読書、昭和を感じるモノ
 
子供の頃から生き物を飼う、育てることが好き。将来は動物と関わりのある仕事に就きたく酪農学園大学に入学を決める

西山製麺会社を9年勤めて退職
自分の腰痛が整体で良くなったのをきっかけにこの道を選ぶ 
日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
在学中に札幌市手稲区内の治療院に就職
2005年手稲区にカイロプラクティック治療院のクローバーハウスを開業
2010年回復整体の先生の本に出会う
『これだ!!自分の探していた療術!』
と直感的に感じ、
2010年春『日本回復整体総合学院に入学
非常にソフトな施術で短時間なのに、即効性あり、
今まで通って来ていた患者さんからも高評価を得る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。