スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手稲区 整体 今日は何を食べる?

2013.06.28.17:41

今日の夕食のメニューは何にしょう?

あなたはスーパーへ買い物に行ってメニューを決める方ですか?

それとも買い物に行く前から今日は何を作るから

あれとこれを買おう!と決めて買い物に行く方ですか?


私は比較的行く前に何となく肉かな?魚かな?和かな中華かな?

とか決めていく方です。

この前に何で見たのか忘れましたが、テレビか新聞か雑誌で

面白い内容がありました。


外国の『家のごはん』みたいなのをやっていていました。

その中で日本人が聞いてびっくりするようなことを言っていたのです。

それは、日本以外の国では『毎日ほとんど同じメニューの食事をしている』

『びっくり』シマシタ!!!


例えば毎日、肉にポテトにパン

どうですか?みなさん。

飽きませんか?

日本人が毎日違うものを食べすぎなのでしょうか?

例えば1週間カレー、2週間パスタ、1ヶ月鍋もの

これでも私は飽きそうです。


そう考えるとメニューが変わるって幸せなのですね!

毎日違うメニューを味わえることに感謝しなきゃ。

と思い今日のブログを終わりにしたいと思います。

気になった方はまた私のブログを覗いてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

体の痛みやこりで気になった方は
当院のホームページをご覧ください
こちらをクリックして
スポンサーサイト

手稲区 整体 肩の痛み

2013.06.17.17:39

肩こりとは違う『肩の痛み』って経験ありますか?

当院での臨床経験からも肩の痛みは多いです。

今回は肩についてお話してみましょう。
 

肩の関節は肩甲骨が非常に重要です。

「エーそうなの?なんで~」と思っても不思議ではありません。
肩甲骨って背中側にあるイメージですから。
しかし、肩甲骨の施術を行うことで肩の痛みが
和らぎます。


肩関節は肩甲骨に上腕骨(肘より体側の腕)がハマっている関節ですが、
(このことを一般の方はほとんど知らない)

人体中最大の可動域をもつ球関節なので非常に不安定です。

このため外傷性脱臼(完全脱臼)や亜脱臼(ずれ)を起こしやすいのです。

 
そのため、回旋筋腱板と呼ばれる4つの筋
(肩甲下筋、棘上筋、棘下筋、小円筋)
の腱部(筋肉と骨を結ぶ部分)や靱帯などの軟部組織が
その不安定性を補強しているのです。
これらの筋肉はすべて肩甲骨に付いています。

 
このように肩関節は構造上障害を受けやすいのです。
つまり、脱臼や亜脱臼、腱板損傷や靱帯損傷のリスクが高いということです。
亜脱臼や腱板損傷、靱帯損傷などが起きると痛みを生じます。

 
また、炎症、肉離れ、筋肉痛、筋肉の張り、
首が原因の神経痛症状によっても痛みを生じます。

 
もちろん骨折、脱臼などによっても痛みが生じることは
言うまでもありません。

手稲区 整体 病院のリハビリには行っているのですが・・・

2013.06.14.14:49

昨年の秋に「家庭用のごみを捨てる」というなにげない動作がもとで

急に右肩を痛めて今年の初めから整形で診てもらい、リハビリに

通っているという60代前半の女性が先週当院のホームページを

ご覧になって来院されました。


病院の診断の結果は、右肩腱板不全断裂

症状は
    右腕や肩の動作時の痛み、
    右肩の関節の可動域が少ない
    右肩甲骨がずれてはまらない(病院で言われる)
    右腕の外回しができない

来院目的は肩が早く治って欲しいこともあるけれど、
最近は左の足に時々しびれもあって、全身がどうかなっているのかな?
ちょっと心配だから全身を見てほしいという希望でした。

問診で気になっていることを20分くらいしっかり話していただきました。

姿勢検査、動作検査で
「骨盤がどんな状態なのか」「背骨がどっちに曲がっているのか」

関節の可動域、筋肉の状態をデジカメに撮りながら一緒に確認していきました。


肩や足の症状がありますが、まず全身のゆがみを取りましょう
その結果、肩や足の状態が良くなっていきますよ。
と説明してから施術を受けていただきました。

結果、まだ1回なのに来院時より
肩や腕の痛みが無くなり、可動域も広がりました。

左の足も軽くなったと喜ばれていました。


現在は3回目の施術が終わったところです。

施術者が体の状態、回復度合いを見ながら
提案しているのですがきちんと提案日に来院されているので
順調に回復されています。

リハビリに行った時に今までなかなかはまらなかった肩が
ハマったと言われたそうです。

半年間も辛かった肩の回復が1週間で急に加速しましたね!
これからが楽しみですね。

肩や腕の痛み、手が上がらない、手が後に回せない
リハビリはしているんだけど
動かせない等で悩んでいませんか?
当院のホームページはこちら
全身を見て施術するから効果が早い!

手稲区 整体 腰痛のしくみ

2013.06.10.16:24

腰が痛くなるにはそれなりの理由はあるはず。

1、自分ではっきりとわかるもの・・・ケガ、事故

2、いつの間のか痛くなったもの・・・原因不明

3、急に痛くなったもの・・・原因不明


今回は2や3のような自覚のない腰痛がどのようにして

発症するのかについて話してみたいと思います。


一番の発症理由は筋肉疲労の蓄積です。

歩き方、座り方、寝方、かがむ、立ち方、左右の足の使い方、

傾いた姿勢で生活、同じ姿勢を続ける、同じ動作を反復する等

普段のなにげない生活の中で筋肉が疲労します。


自分では特に無理をしたり、がんばっているとか体に負担をすごくかけて

いるという自覚がなくても日々の疲労が回復を上回れば誰にでも

腰痛になる可能性があります。



ぎっくり腰は疲労の蓄積が限界を超えた体の悲鳴です。

そのため安静にすることが回復するために一番大切なことです。




手稲区 整体 腰痛の原因としくみ

2013.06.07.16:56

腰の筋肉を酷使しなくても腰痛にはなります。
腰痛の人は、腰、背中、おしり、お腹、ふともも等の複数の筋肉が、
緊張して硬くなっていることが多いようです。

これは、軽症のうちであれば、腰周りの筋肉を柔らかくするような体操や運動で、
ご自身で緩和させることが可能です。

しかし、運動や体操をせずに、同じ姿勢で特定の筋肉ばかり使っていると
筋肉の硬くなり始めを放置しておくと、マッサージ等でほぐしただけでは、
腰痛が楽になることを実感しにくくなります。

腰痛のきっかけはとして患者さんに
「腰痛になる時は、だいたいいつもコレがきっかけなんですよ。」
という話をよく聞きます。

長い時間パソコンをしている時

会議やデスクでじっと座っている時

車や電車に座り続けている時

雪かきのシーズンはじめの時期

雪道を長く歩いた時

たまにしか履かないハイヒールで歩いた後

睡眠不足やストレスがたまって体調を崩した時

マラソンやサッカーなど、運動をした後

寒い場所にじっとしていた日を境に

重い荷物を持ち上げた瞬間

運動不足で体重が増えてから

自宅以外で寝てから

たくさん寝過ぎてしまったと感じた朝

次回は、どのようなしくみで腰が痛くなるのか?

について

腰痛で困っていませんか?
当院のホームページはこちらからです!

手稲区 整体 腰痛の原因

2013.06.04.15:27

1度は経験がある、という人が大変多いのが腰痛。
私もその一人ですが・・・。

腰痛の原因とはどのようなものが考えられるのでしょうか?

また、その原因としくみについてお話しましょう。

腰痛には、ぎっくり腰のように突然おこる急性のものから、
繰り返し起きるしつこい慢性腰痛症まであります。

中には、腰のせいではなく、内臓の疾患のせいで腰に痛みが出る
ケースもあり、その原因、程度、頻度も様々です。

かつては、明らかな背骨の疾患や、内臓が原因の痛み以外の腰痛は、
関節や筋肉の損傷や負担が原因という見方が主でしたが、

近年ではそれだけではなく、心理的な影響、社会的な影響、
体のゆがみが腰痛の原因に関わっているのではないかという
見方も多くなってきました。

腰にも内臓にも検査で異常がみられなくても、
精神的ストレスだけで腰痛が起こるケースがあるようなのです。


体を酷使する肉体労働でも、長時間座り続けるデスクワークでも、腰痛になることがあります。

腰に無理がかからない姿勢を取れば、腰を支える筋肉の
働きは正常ですが、体にとって良くない姿勢を取り続けてしまうと、
腰の筋肉や背骨に無理がかかり、腰を支える筋肉の力が弱まってしまいます。

それが毎日のように繰り返されると、椎間板の水分が減少し、
後々、そこに亀裂が入るといった変化が起こる可能性もあり、
状態によってはそれが原因で、腰痛や関連する症状を引起すことにもなりかねません。

※ヘルニアや関節の変形などが直接腰痛に結びつかないケースもあります。

プロフィール

長岡 一見

Author:長岡 一見
出身地:山口県岩国市玖珂町 
昭和43年9月生まれ
北海道江別市在住 
趣味:山登り、釣り、読書、昭和を感じるモノ
 
子供の頃から生き物を飼う、育てることが好き。将来は動物と関わりのある仕事に就きたく酪農学園大学に入学を決める

西山製麺会社を9年勤めて退職
自分の腰痛が整体で良くなったのをきっかけにこの道を選ぶ 
日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
在学中に札幌市手稲区内の治療院に就職
2005年手稲区にカイロプラクティック治療院のクローバーハウスを開業
2010年回復整体の先生の本に出会う
『これだ!!自分の探していた療術!』
と直感的に感じ、
2010年春『日本回復整体総合学院に入学
非常にソフトな施術で短時間なのに、即効性あり、
今まで通って来ていた患者さんからも高評価を得る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。