スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脊柱管狭窄症

2011.07.30.15:16

先日、紹介で60代の男性が来院されました。
膝から下が左右ともしびれて、起きていても、寝ていても辛い。
50m歩くのがつらい。
と来院されました。
病院の検査結果では、脊柱管狭窄症と診断されたそうです。

脊柱管狭窄症とは、骨の老化によって神経を通す空間(脊柱管)が狭くなり、
神経を圧迫することで起こります。
多くは、脊椎骨の老化が原因です。長期に腰に負担をかけた、また筋肉を使わない
筋力低下でおこりやすいと言われます。
椎間板が老化して薄くなると、骨同士がぶつかり変形し脊柱管にあたり神経を圧迫します。

その方は幸い当院から自宅まで200mくらいと
非常に近くに住んでいらっしゃるので、数回休んで歩いて
来れれます。
歩くのが大変なため、外出はなかなか大変みたいです。
自宅でも横になっている時間が長いようです。

脊柱管には神経と血管が通っていて、神経はこの血管
によって酸素と栄養を供給されています。
この神経は脚の運動をつかさどっているため、
脊柱管がせまくなって神経と血管が圧迫されると、
十分な血液が神経に送られなくなり、
「足のしびれや重さ」という症状があれわれます。
しゃがむ動作で脊柱管への圧迫はゆるみます。
そのため、しばらく休むと血液の流れや
神経の働きが元に戻り、また歩くことができるようになるのです。

つづく
↓↓↓

脊柱管狭窄症
スポンサーサイト

(t手稲区 ぎっくり腰)仕事中に腰が・・・あっ

2011.07.26.17:58

冬の間にお世話になったストーブは夏から秋始めの時期に
メンテナンスをされる方が多いと思います。
ストーブのメンテナンスの仕事をされているNさんから
電話がありました。

仕事中にストーブを持ちあげた時に腰に痛くなって。
痛くて、入浴もできません。
立ち上がる、起き上がる、靴下をはく
すべて痛くて・・・・

Nさんは腰痛で今年の1月から当院に通い始め、
今では、予防のために月に1度の通院されるほど良くなって
いたので、今回の電話に私も驚きました。

通い始めの頃のNさんは、寝返りもうてないひどい腰痛でした。
4回続けて来院され、その後は、全く痛みもないということで
定期的なメンテナンスを受けるだけでいいくらいまで回復されいたはずなのに。

そんなNさんがひどい腰痛?

姿勢を診るとかなり不自然になっていました。
すぐに、ベットに寝てもらい
いつものようにゆがみを取っていきました。

施術しながら、Nさんのからだがどんどん正常に
近づいていくのを感じた私は、15分位くらい施術したら
立って確かめてもらいました。

にっこり笑って「痛くない、全然楽だ!」
という声に私もホットしました。

ここの所少しからだに疲れが溜まっていたようです。
疲労の蓄積で回復力が低下したため、寝ても疲れがとれず
ゆがみが増し、痛みになっていったのです。

↓↓↓
腰痛専門ホームページ

「笑顔になったね」って言われた

2011.07.24.11:42

今年は、比較的涼しい夏なのでしょうか?
昨年はもっと暑かったような気がします。
本格的な夏がやっときましたね。
今日は特にカラッと爽やかな北海道の夏を感じさせる日です。

こんな気持ちのいい日に、今日で4回目のTさんが
元気な声で「おはようございます!」と入ってこられました。
「先生、体の調子が良くなると、気持ちまで元気になってきました。」
とおっしゃいました。

初診に比べるとずいぶん元気になり、笑ってお話できるまでに回復されました。
親せきの方にも「笑顔になったね」と言われているみたいです。

Tさんは左の足、左膝痛、腰痛、首肩コリが辛くて整骨院に通っていたのですが、
「なかなか良くならない、治る希望がもてない」
ということで、10の辛さを1つでも楽になって9にしたい、
なんとか少しでも良くなりたいという気持ちで来られました。

1ヶ月前にお孫さんが生まれて、抱っこをひんぱんにしている
慣れない育児生活の疲労が蓄積している
夜もぐっすり眠れない

急激な生活の変化があると、人間のからだはついていけなくなりますよね。
Tさんもまさにその状態でした。

↓↓↓
からだ回復整体
痛くないのに効く整体

(手稲区 ヘルニア)ヘルニアと言われて 続きです

2011.07.19.14:57

「ヘルニアと言われた」の前回の続きです。

ヘルニアが原因での痛みではない、と確信した私は、
女性の仕事からよくしている動作、姿勢をよく聞き、そこに目を向けてもう一度検査をしてみました。
そして痛みの原因を特定することで、痛みがなくなりました。

腰痛で病院に行ったところ検査でヘルニアが見つかるとします。
そこで、医師は画像を見て飛び出した部分に痛みの原因があるかのように説明します。
しかし、痛みと画像に写し出されたヘルニアに関係ない場合もあると報告されています。
これらの報告は、多くの整形外科医も認めています。

今や一般的に知られるようになった話なのですが、
腰痛ではない人がMRIを受けた時に、ヘルニアと言われる人と同じように
飛び出した部分があることが、多くの方に見つかっているのです。

病院で「あなたの腰痛はヘルニアが原因です」
と言われて、湿布を貼ったり、リハビリしたり、けん引しても
なかなか良くならない。
手術するほどではない。

という方が整体やカイロに行ったら楽になった
というのは、痛みの原因がきちんと取り除かれたからだと思います。

ヘルニアに限らず、脊柱管狭窄症も同じことが言えます。

病院で良くならない方は、
民間療法にも目を向けてみてはいかがですか?
私もこの業界に入る前に、
民間療法に変えて、腰痛の苦しみから脱した一人なのです。
↓↓↓
ヘルニアでお困りの方

ヘルニアと言われて

2011.07.15.17:52

腰痛がきっかけで病院に行くと「ヘルニアだ」と、
診断された40代の女性が来院されました。

MRIの結果、2か所出ている所がある。
手術するほどではないの保存療法で治療中.

10日経過してもよくならないので、
整体がいいのではとネットで探して
当院に興味を持たれたそうです。

今は、腰より下半身の症状が気になっているようです。
股関節、大腿あたりが辛いと言われるのです。

腰椎椎間板ヘルニアを疑いつつ、
問診、検査、下半身の施術を行いました。

しかし、私は長年の経験からヘルニアによる腰痛ではない
と判断しました。
恐らく、別の原因で腰や下半身に痛みを起こしていると判断しました。

つづく

↓↓↓
腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方

「ほぐしても、ほぐしきれない」と言われました

2011.07.12.12:12

長年の腰痛、太ももやふくらはぎの筋肉が辛い

ということで50代の男性が通院され、現在4回施術を受けられています。
今のところ、腰は調子いいそうです。。
足が疲れると太もも、ふくらはぎが辛いが、
ここに来る前に比べれば、かなり良いとおっしゃっています。

マッサージやカイロと受けてこられたようです。
長い時間の施術を受けても、行く先々で筋肉が硬くて、
「ほぐしても、ほぐしきれない!」と言われていたそうです。

施術者の気持ちが分かります。
以前は私も押し系の施術をしていましたから・・・
汗だくで40、50分ほぐしても、
あ・れ・れ!ということもありました。

かなり前から当院のチラシをご覧になって、
回復整体に興味を持っていたと言われました。

なぜなら、押したり、もんだりしないでも良くなる
?????何?と思われて。

今では、30分以内の施術で帰り際には
楽だー!と満足されているようです。

↓↓↓

腰痛ホームページ

本当に来てみてよかったです。

2011.07.10.11:25

梅雨前線が北上してきました。
この時期、北海道でも湿度が上がりじめじめしますね。
夏らしくない日が続ています。
さわやかな夏が恋しい。

昨日が3回目の施術だった、30代女性Sさん。
頭痛、吐き気、目の奥の痛み、
背中、腰のハリ、だるさ、
ふくらはぎ、足の裏のだるさ

Sさんは他で定期的に体のケアを受けていたのですが、
なかなか良くならない
ということで来院されました。

家事、育児とかなり疲れが溜まっていたようです。
そのため、骨格のゆがみがひどくなり
からだのバランスが崩れて様々な症状となって
現れていました。

当院で施術するようになってから
腰、背中が少しだるいなどがまだありますが
その他の症状はほとんどなくなっています。


回数を重ねるごとに元気に回復していくSさん。
「本当に来てよかった」
と何度も言って喜ばれていました。
その姿に、相当辛かったからこその感動なのだなー
と、私も嬉しくなりました。

↓↓↓
バランスを整えて元気に!ホームページ

ファイターズの応援

2011.07.05.17:40

日本ハムの斉藤佑樹投手こと
「佑ちゃん」が一軍に戻ってきましたね。

試合結果は4-1で負け、残念でしたが
北海道の日ハムファンは、
この日がくるのを楽しみに待っていたことでしょう。

佑ちゃんを観るために、ドームまで試合の応援に行った
60代の女性ファンOさんが来院されました。

「右太もも裏の痛みは以前からで、股関節は応援に行ってから痛くなった」
と言われました。
また、「私は姿勢が良くないので、できればそれも良くしたいですが、よくなりますか?」
と聞かれました。

その女性の姿勢は、頭が前に突き出した首猫背になっていまいした。
骨盤はかなりゆがんでいました。

現在、2回目の施術が終了しました。
骨盤まわりの筋肉、足の筋肉の調整。
骨盤矯正で、股関節の痛みも、太ももの痛みも姿勢も
すっかり良くなりOさんは大喜びでした。

「右の太ももの裏は、坐骨あたりがずーっと痛かったけど、
そのままにしていたんだよね。」とOさん。

この調子だと次回、佑ちゃんの応援は大丈夫ですよ。

↓↓↓
骨盤矯正・腰痛ホームページ

黄色いチラシ

2011.07.02.16:15

3ヶ月前に郵便局に置いてあった当院のチラシを持って40代の女性が来院されました。

腰が痛くて、
いつか行こうと取っておいてくださったみたいです。

そう言われて、大変うれしく思いました。

私の腰を治してもらうのだったたら、
同じような症状で悩んだ、どんなに辛いのかが理解できる


そういった施術者に診てもらいと思っていたそうです。
当院のチラシには、私の腰痛からの奇跡の回復の体験談が書いてありました。

私と同じように辛い腰痛で悩み、
「どこに行けばよくなるんだろう?」と思っている方々に
希望をもって欲しいと思いチラシに載せたのです。

この女性は施術後に、
「来た時よりも全然違う!」
「私の腰痛はなんだったのか?」
「今まで、別の治療方法でやってもらってはいたんだけど・・・」
とおっしゃいました。

当院のチラシに出会って、取っておいてよかったですね。
↓↓↓

腰痛のホームページ
プロフィール

長岡 一見

Author:長岡 一見
出身地:山口県岩国市玖珂町 
昭和43年9月生まれ
北海道江別市在住 
趣味:山登り、釣り、読書、昭和を感じるモノ
 
子供の頃から生き物を飼う、育てることが好き。将来は動物と関わりのある仕事に就きたく酪農学園大学に入学を決める

西山製麺会社を9年勤めて退職
自分の腰痛が整体で良くなったのをきっかけにこの道を選ぶ 
日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
在学中に札幌市手稲区内の治療院に就職
2005年手稲区にカイロプラクティック治療院のクローバーハウスを開業
2010年回復整体の先生の本に出会う
『これだ!!自分の探していた療術!』
と直感的に感じ、
2010年春『日本回復整体総合学院に入学
非常にソフトな施術で短時間なのに、即効性あり、
今まで通って来ていた患者さんからも高評価を得る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。