スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜバンザイすると痛いのか?

2011.01.30.15:04

60代の男性が、じっとしている時は痛くないんだけど、手を挙げると肩が痛いと来院されました。

肩こりじゃなく、1ヶ月前くらいから朝起きた時が苦しいそうです。

できない動作は

両腕を挙げること~頭を掻いたり、洗髪すること、上着を着ることが困難
床に手をつくこと~起き上がろうとすること、立ちあがろうと手をつくことがつらい

そのほかの症状としては、頭がフラフラする、眠りが浅いなどです。

施術後は、腕をあげても痛くなくなっていました。

原因は、からだのねじれと骨盤のゆがみでした。

ご本人は、痛くて肩に湿布をずっと貼っていたそうです。
湿布は、3日貼って効果がなければ、それ以上貼っても効果は期待できません。
それは、原因がつらいと思っている所ではないからです。

帰りに上着を着る時「あ、痛くない」と目を丸くしていました。
スポンサーサイト

受験生

2011.01.28.11:45

受験生を持つ親御さんとしてはこの時期になると、お子さんの健康に気を遣いますね。
インフルエンザ、風邪などひかないようにと。

そこで、どんな人がインフルエンザや風邪に感染するのかということです。
必ずしも全員が感染しないのです。

抵抗力がある。免疫力が高い。
などの言葉を耳にすることがあると思います。

免疫力の問題なのです。菌やウイルスに負けないからだであれば感染しても発症しません。
自分のからだを守る仕組みが備わっているので、それが正常に働けば病気になりづらいのです。

受験生は、合格できるかな?ひょっとしたらだめかも?という不安。周囲の期待。疲労。など様々なストレスにさらされています。
人生最大の岐路に立たされているのですから、今まで味わったことのないストレスを感じているはずです。
そういったお子さんの環境が、免疫力を低下させる原因となるのです。

受験は長い戦いなのですから、気持ちの切れ変えが大事です。
集中する時とリラックスする時間をうまくバランスよく組み合わせていくこと。
ON、OFFの切り替えをうまくすることで、免疫力の低下を防ぐことができます。
からだが健康であってこそ、本番で実力を発揮することができるのです。
今、一番心配なことはそのことではありませんか?
そんなお母さんが当院に娘さんを連れていらっしゃいました。

次回につづく

こんな手術後の悩みの方へ

2011.01.24.11:40

前回1/17日の続きです。
手術後の回復を早めるために、回復整体がこんなお手伝いができます。

 痛みを取り除く
 動きをスムーズにする
 痛みをかばった動きで身についた、ゆがみをとる

そのため、手術後に気になっていたことがスッキリしてきます。

以下のような方は来院されてどんどん回復されています。

・リハビリをしているが、動かすと痛くてなかなか思うようにからだが使えない。
・痛みをかばった動きや姿勢をしてるうちに、手術したところ以外が辛くなってきた。
・リハビリを行っているが、なかなか回復しない。
・手術してから何年も経っているが、気になっていて悩んでいる
・できるだけ早く元の状態になりたい

このブログを読まれて自分のことでは?と感じられた方は、
こちらにお電話ください。
011-681-6899
からだ回復整体 クローバーハウス

耳が痛いのに1分で楽♪

2011.01.20.11:34

こんにちは。清野です。
昨日、帰宅すると母が「耳と喉が痛い」と訴えきました。

何度か説明してあるのですが、鼻水や鼻づまりの症状もないので、姿勢の悪さから首の筋肉が影響していると説明し、立ったまま腋の下の筋肉を軽く揺らし、緩めてあげました。
ほんの1分くらいの手法です。
喉どう?と聞くと「つばを飲み込んでも痛くない」とキツネにつままれたような顔をしていました。

筋肉が硬くなると、他に痛みがでます。放散痛といいます。
首の筋肉が硬くなると、耳が痛くなるのです。

痛いところがやはり辛いですから、そこに目を向けがちですが、原因を取り除けば、湿布や痛み止めに頼ることがなく、楽になります。

以前は、病気?湿布?と騒いでいた母ですが、最近少し変わってきたようです。

あごのゆがみで肩こり

2011.01.18.11:13

こんにちは。
今日は、患者さんが通院している歯医者さんに教えてもらった、自分でできる歯の位置の矯正の方法を紹介します。

あごがゆがむ原因は、
・抜歯、歯のかみ合わせ不具合
・片噛みをする
・片側にカバンや荷物を持つ
・片側を向いて寝る
・足を組む
・頬杖をつく
・パソコン作業が多い
・重い荷物を持つなどの作業が多い

挙げるときりがないくらい、日常生活でのからだのゆがみが、大きく影響します。

食事をしながら、横にあるTVを見てしまう習慣も片噛みになりやすく、片側を向いて寝ること、頬杖をつくとあごにゆっくりと負荷がかかります。
パソコンで?と思うかもしれませんが、パソコンを見続けるとこめかみの位置にある側頭筋がずっと使っている状態になっています。
その側頭筋は、噛みしめる筋肉とつながっているので、無意識に噛みしめているのです。そして、それが目の疲れ、頭痛につながりやすいのです。
重い荷物を持つとくいしばるのはご存知ですよね。除雪作業でも同じですから、今の時期、皆さんはかなり負担をあごにかかっていると思ってください。

疲れがたまってくると歯が浮いているような感覚を経験したこともあると思います。それは、無意識に日常生活の中で噛みしめているのです。

さて、前置きが長くなりましたが、自分でできる歯の位置の矯正方法です。

割り箸を割って4等分に切ります。
食前にやります。
割り箸で、歯の前表面をコンコンと軽く叩いていきます。
1本の歯に3回やって、歯を2周してください。
その後、麺棒で歯の上面を軽く撫でます。
歯に軽い刺激を与えると、歯が自分で元の位置に戻るそうです。
終わったあと、きちんと噛みしめられるように、全部の歯に均等に力が入るようになります。
うまく噛みしめられるようになるだけでも、少し楽になりますよ。

おまけですが、顔の筋肉、首の筋肉も軽く撫でてあげましょう。
それでも、つらい症状がある場合、からだのゆがみは、早めに当院へ来てください。

手術後の回復をさせます

2011.01.17.11:45

病院で診断を受け、治すには手術しなければいけない。
と言われた時の、ショックはどんなに大きいことでしょう。
そして、手術を待つまでのストレスは相当なもので、本人にしか分からない苦しみでしょう。

無事に手術が成功し「ほっ」とするのもつかの間。
どんな手術かによりますが、すぐに今まで通りの生活を送れないことが多いのではないでしょうか?
そしで、リハビリ生活がはじまります。

リハビリで症状や動きに改善の兆しが現れる方もいますが、中にはなかなか回復しない場合もあります。
通院したり、自分で与えられたメニューをこなす方も多いでしょう。
手術が終わると、病院では「リハビリしてください。」で終わりなのです。
しかし、患者さんとしてはまだ終わりではないのです。
日常生活に困ることも多いのです。

そんな方をお助けできるのが、回復整体なのです。
痛みを与えず、からだにやさしい施術でサポートしていきます。

次回 その内容について説明します。

2011.01.13.18:51

こんにちは。
相変わらず、雪が降っていますね。皆さん、除雪でお疲れではないでしょうか?


3週間前くらいから、腰が痛いと30代の男性Nさんが来院されました。
1年前にも同様な痛みがあったということです。
仕事中に痛めたようで、お話を聞くと、無理な体勢で同じ動作を反復していたということでした。

朝起きて、咳をした時におなかの辺りまで痛みがくる、靴下を履く時など日常生活が大変だったようです。

Nさんの痛みの原因は大きくわけて2点でした
1.背中の筋肉の緊張(広背筋)
2.骨盤のゆがみ

2日続けて施術した結果、かなり楽になったと喜ばれていました。

初日の寝返りも痛みがあってつらそうだったのを忘れるくらい、軽く寝返りしていました。
そして姿勢もよくなり、立っているのも楽で、ずっとだるかったり、肩が凝っているような、首の痛みや頭のつらさもなくなったんですと教えてくれました。
「ゆがみも取れると、こんなに体が変わる」ということを実感されて、これからの変化を楽しみにされていました。


年初めの福引で、Nさんは「回復のための秘訣」というお手紙を入りの入浴剤が当たりました。
嬉しいことに、この秘訣を即実行されたそうです。
そういえば、お釈迦様の言葉にこんな言葉がありました。
『素直なことを 素直な心で 素直に行動すればよい』

φ(-ω-)カキカキ by清野

雪かき注意報

2011.01.09.11:25

連日の大雪と寒さでうんざりされてはいませんか?
雪が休む間もなく降り続き、雪かきを日に何度もして疲れますね。
運動不足解消と張り切って続けるも、毎日のこととなると・・・。

雪かきは、かなりの運動量があり、普段体を動かさない、肉体労働をしない人が、いきなり頑張り過ぎると筋肉痛になります。
スコップで雪をすくう動作は、肩~背中・骨盤に付着する筋肉をよく使うので、腰痛の原因となることが多いです。
スコップは同じ方向ばかりではなく、左右バランスよく使うようにしましょう。
ママさんダンプは、下半身の筋肉、特に足裏のふんばる筋肉を使います。足から疲れがくるので、作業が終わったら足首をよく回しておきましょう。

大雪を見ると「雪かきしよう!」と慌てて外に飛び出していかずに、軽く準備体操をしてからにしましょう。
翌日以降、体のあちこちが筋肉痛になっても、少し体を動かすことで筋肉痛の回復が早まります。
しっかり睡眠をとると、さらに回復が早まります

数日でおさまらない、1週間以上経過しても体に痛み、異常を感じたら自力で回復しにくい状態になっているので、当院にお越しください。
湿布等で1週間効果がない症状であれば、この先湿布では治りません。

体にゆがみのある方は、雪かきをすると、腰に無理がかかります。ゆがみを解消することで、回復が早まります。そのうち治るのでは?と安易に考えないで、冬は長く、雪かきはシーズンは、始まったばかりですよ。

あけましておめでとうございます

2011.01.05.14:58

あけましておめでとうございます。
今年も、多くの不調者さんを健康に導くお手伝いをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

お正月は、気持ちをリセットさせてくれるタイミングを与えてくれているようで、つい、だらだらしがちな私としては、いい機会だと感謝しています。
新しい年を迎えて、しばらくはこの新鮮な気持ちでいられるのですが、今年はいつまで続くのでしょうか(笑)

神社に参拝に行って一番多い願い事は、やはり健康ではないでしょうか?
私も「健康で過ごせますように」とお願することを欠かしたことはありません。小銭で神様すみません・・・と謝りつつ。
健康の秘訣はなんといっても、生活習慣にあります。
栄養、睡眠、適度な運動。
これが一番大切ですね。
今年も健康第一で、一年をスタートしましょう。
プロフィール

長岡 一見

Author:長岡 一見
出身地:山口県岩国市玖珂町 
昭和43年9月生まれ
北海道江別市在住 
趣味:山登り、釣り、読書、昭和を感じるモノ
 
子供の頃から生き物を飼う、育てることが好き。将来は動物と関わりのある仕事に就きたく酪農学園大学に入学を決める

西山製麺会社を9年勤めて退職
自分の腰痛が整体で良くなったのをきっかけにこの道を選ぶ 
日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
在学中に札幌市手稲区内の治療院に就職
2005年手稲区にカイロプラクティック治療院のクローバーハウスを開業
2010年回復整体の先生の本に出会う
『これだ!!自分の探していた療術!』
と直感的に感じ、
2010年春『日本回復整体総合学院に入学
非常にソフトな施術で短時間なのに、即効性あり、
今まで通って来ていた患者さんからも高評価を得る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。