スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手稲区 整体  風邪は疲れからそしてぎっくり腰

2012.11.12.14:04


整形外科で「骨には異常ない」と言われましたが、

じゃあこの寝返り時の腰の痛みはどうしてだろう?


以前「骨に異常がなければ私が行っている整体に行ってみれば

と職場の方に言われていたのを思いだして」と、

今月はじめに急性の腰痛で50代の女性が紹介で来院されました。


腰の痛みは寝て体勢を変える動作で激痛がある。

寝るのが怖い。起きるのが大変。

寝てからの動き以外は気にはならないようです。


施術をした1回目は寝返りで激痛。

2回目で激痛がなくなり。

3回目、4回目とどんどん回復されました。


『1週間くらいの間に引っ越し、お孫さんの抱っこ等で

体に負担がかかることが多かったから。』

と言われました。

でも、話をよくよく聞いてみると、

『2週間前位に風邪をこじらせてなかなか治らなかった。』

ということでした。


すでに、この2週間前に免疫力が低下し、そのうえ体に負担を

かけた結果、腰痛になったのです。

免疫力が低下している状態では、たいしたことでなくとも

体を使うと痛みが出ます。


風邪をひいたり、ひく前に背骨の背中の辺りの胸椎(呼吸器系)が硬くなって

いることが多いです。

この女性も猫背になり背中辺りの背骨が硬くなっていました。

触ってもそのあたりが一番痛かったと言われました。


風邪からぎっくり腰になるなんて!

我々にとって良くあるパターンです。

そうです!免疫力の低下は病気になるので

良く寝て、しっかり食べて、リラックスが

免疫力アップになりますよ。
当院のホームページはこちら
スポンサーサイト

現代人は体温が低下している

2011.10.20.15:34

日本人の平均体温は、約50年前までは、36.8℃前後だったそうです。

しかし、今では高い人で36.2~3℃、ほとんどの人が35.0℃代だそうです。

平熱より1℃体温が低下すると、免疫力が30%以上低下し、

逆に平熱より体温が1℃上昇すると、

免疫力が5~6倍になると言われています。

体温をあげるために簡単に誰でもできることを紹介しましょう。
筋肉量が多い下半身の筋肉を鍛えることです。

筋肉は人間の体重の約45%(女性は約36%)を占め、体温の40%以上を産生しています。
その筋肉の70%以上は下半身にあります。
毎日、継続してやってみませんか?
きっと、体調が良くなってきますよ。

①ウオーキング・・・ 万歩計を用意し、一日1万歩を目指して歩く。
②スクワット・・・  最初は10回を1セットにして3セットくらいから始める
          森光子さんは1日150回以上するそうです。
③もも上げ・・・   10回×3セットくらいから始める。

すべてが出来なくてもいいです。
まず、習慣にすることからはじめましょう。 

最近では、若者を中心にシャワーで入浴を済ませている人が増えて

いますが、これも、低体温の一因です。

湯船に入浴して発汗するときには、体温が1℃上昇し、

免疫力が上がるので、毎日の入浴の健康効果はあなどれません。

冬になると私も毎年やっているのですが、お腹に「腹巻」をすることです。

私は、100%絹の腹巻を使用しています。薄く、汗をかいても蒸れず、温かいです。

お腹の血流をよくすると、冷え症にはかなりの効果があります。

最近では、おしゃれな腹巻もあるので、ぜひお試しください。
プロフィール

長岡 一見

Author:長岡 一見
出身地:山口県岩国市玖珂町 
昭和43年9月生まれ
北海道江別市在住 
趣味:山登り、釣り、読書、昭和を感じるモノ
 
子供の頃から生き物を飼う、育てることが好き。将来は動物と関わりのある仕事に就きたく酪農学園大学に入学を決める

西山製麺会社を9年勤めて退職
自分の腰痛が整体で良くなったのをきっかけにこの道を選ぶ 
日本カイロプラクティックドクター専門学院卒業
在学中に札幌市手稲区内の治療院に就職
2005年手稲区にカイロプラクティック治療院のクローバーハウスを開業
2010年回復整体の先生の本に出会う
『これだ!!自分の探していた療術!』
と直感的に感じ、
2010年春『日本回復整体総合学院に入学
非常にソフトな施術で短時間なのに、即効性あり、
今まで通って来ていた患者さんからも高評価を得る。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。